ぎっくり腰

ぎっくり腰の専門家が

あなたを健康へ導きます!

このようなお悩みは
\ ありませんか?/

  • やりたいこと・目標があるが不調のせいで諦めている
  • マッサージの効果に疑問がある
  • チェーン店の様な流れ作業的な保険施術は嫌だ
  • ボキボキ系は怖いから受けたくない
  • 痛み止めなど薬を手放す体が欲しい
  • 病院に行っても年のせいにされた
  • 担当制で診て欲しい
  • 高額回数券を売りつけられそうで怖い
  • 詳しい説明を受けて納得してから通いたい
そのお悩み、当院に
すべてお任せ下さい!

他で良くならない原因

整形外科でのぎっくり腰対応

整形外科の場合は基本的に骨折が無ければ、初期治療は痛み止めとシップが主です。

炎症が引いた後は低周波・高周波などの電気治療、理学療法士さんのマッサージなどを行います。

問題点は痛み止めやシップは神経の働きを抑えてしまうので、神経の働きが落ちてしまう事。

電気治療やマッサージは一時的な血流促進効果はあれど、神経系の働きや骨格の異常まで改善させることは難しいです。

 

一般的な整骨院・整体院・カイロプラクティック院でのぎっくり腰対応

ぎっくり腰の場合は一般的にはテーピング・コルセットをして数日様子をみるのが一般的です。

炎症がひくと、整形外科同様、電機治療やマッサージを行いますので最近は整形外科も一般整骨院も治療方法に大きく変わりはないので、保険の使えるマッサージ屋さん感覚になってしまう患者様もたまにおられます。

整体・カイロプラクティック院ではボキボキ系の整体方法をされる場合もありますが、きちんと検査をして施術される場合は少ないので問題です。

 

腰痛の原因とは

 

①過去の外傷歴

痛めた直後の使い方よりも昔のケガが臨床では重要となります。

②間違った健康法

筋肉には良くても、骨格・神経には良くない健康法も多く存在します。

③生活習慣
④誤った治療歴
    当院での施術法
    【痛めて間もないが自力で動ける場合】
    できる範囲で検査を行い、首と腰のバランスを踏まえて、炎症が強くならないようにできる範囲でバランスを整えます。
    この時、腰自体は触らない場合がほとんどです。
    【骨折やその他疾患が疑われる場合】
    提携病院、もしくはご自身のかかりつけ医より診断を頂いた後、施術を行う事が可能です。
    【3日以上経過し炎症は引いて、症状はあるものの自力で動ける場合】
    通常通り体全体の軸を整え、ゆがみと自律神経の働きが回復していくように施術します。

    まずは体験してみませんか? ≪初回限定キャンペーン≫

    ご希望の方はお電話か公式LINEアカウントのメッセージよりご連絡ください。

    初回は60~90分程度となります。

    初回は年数の蓄積の反応を考えて過度な刺激はしませんのでご安心ください。

    ≪初回の流れ≫

    カウンセリング

    施術の内容や方針説明

    検査・体験

    M式整体症状改善コース

    通常初回 【初診料2200円+施術料3300円】ですが…

    15名様限定/

    2000円(込)

    残り3名様

    ※2回目以降は3300円です

    LINEに登録するともれなく“ストレスチェック票をプレゼント♪

     

    神経にはストレスも関係があります!

    LINEでお友達登録をして『プレゼント希望』とメッセージを送って頂くと、このプロの心理カウンセラーも使うストレスチェック票をプレゼント!

    お忙しい方もLINEからご予約頂けますのでぜひご利用ください。

    トップページを見る

    初めての方へ

    初回の流れ

    Instagram

    よくある質問

    院情報・アクセス

    お悩み別ページ

    交通事故・むち打ち

    自律神経の乱れ

    肩こり

    四十肩・五十肩

    頭痛

    耳鳴り

    顎関節症

    腰痛

    ヘルニア

    脊柱管狭窄症

    産後の骨盤矯正

    膝痛・変形性膝関節症

    股関節痛・変形性股関節症

    足関節捻挫など外傷

    シンスプリントなど成長期特有のケガ