施術の流れ

①カウンセリング

カウンセリングによって、過去の何がゆがみ・神経異常の原因なのか、自律神経の乱れの兆候は出ているのか、生活習慣の要因はないのか、詳しく調査します。

また、ゆがみを整えて得たい目標などあればお聴きいたします。

②治療説明

内容の詳細をお伝えします。

矯正の内容方向性守るべき注意事項などをしっかりお伝えします。

いきなり矯正を行うのではなく、当院の方針をご理解・ご納得いただいた方にスタートして頂きます。

③体験

その身でどういった治療なのか体感して頂き、ご自身のニーズに合ったものか確認をします。

当院の内容にご納得いただいた方は2回目のご通院へご案内いたします。

ニーズが合わなかった場合はご通院をお断り頂いて大丈夫です。

④提携先で検査を行います

後日提携病院の予約を取って、カイロプラクティック専用の検査を行います。

(検査提携先:鳥越脳神経外科)

※提携は検査のみとなりますので、病理診断・薬の処方が必要な方はご自身でお申し出ください。

※柔道整復師は診断権が無いため、当院では病理に基づく確定診断は行いません。

 

⑤治療方針の確定

検査8割・治療2割。

治療の前の検査によって成果の8割は決定します。

従来の整体の様にぱっと見の感覚だけで判断することなく、医学的・科学的根拠によって一人一人に合わせた的確な治療計画をたて、二人三脚で進めていきます。

ため込んだものを一気にデトックス(好転反応)し過ぎない様に最初の4回は優し目で慣らしながら矯正をスタートします。

通院が前提ですが、強要することは一切ありません

施術の価値をその肌身で感じ、「頑張って治したい」「健康を維持したい」と思っていただいた方にだけ継続していただく様に務めております。